So-net無料ブログ作成

エイジング加工 カウンター [カドルのインテリア]



うちのオーナーは、お花好き、小物好き、雑貨好き、
そしてインテリアにも思い入れが強い。


カドルを開店するにあたり、お店に入れる家具を自分たちで
探したのだけれど・・・、こだわりが強すぎて、
なかなか気に入ったものが見つからない・・・。


中でも最後までヤキモキさせられたのが、お店の顔でもある
カウンター。
最初に欲しいと思っていたカウンターがいざ買おうと思ったら
売り切れてしまっていて、いつ入荷するかもわからない、
と言われ
「サイズ的にもデザイン的にも妥協するしかないか」
とあきらめ半分でいました。(私は)


でも、オーナーはしつこく探してましたネ~。
もう工事も始まってるし、まだやるべきことは山盛りで、
カウンターだけにそんなに時間かけてる暇じゃないのに・・・
と私は焦っていました。


でも、そんなとき、救いの声が・・・
開業プロデュースでお世話になったbhさんの
グラフィック担当の辻井さんの一言。
「そこまでこだわってるものなら、とことん探したほうが
いいんじゃないですか?安いものじゃないし。
OPENに間に合わなくても、
カウンターのないお店・・・それも面白いじゃないですか。」
逆転の発想?
目からうろこ?
とにかく、なにがなんでも開店前に・・・と
焦っていた気持ちがとても楽になりました。


そして、
「まぁ、なるようになれ!」
と開き直った矢先でした。
オーナーの執念が通じたのか、
理想にピッタリのカウンターが見つかりました。
が、なんと!
オーダーメイド!
「これから製作して、間に合うの?」
しかも製作元は香川県。


でも、なんとか無事にはるばる香川県から届きました。
しかも、OPEN前日。


これが、オーナーが執念で探し当てたカウンターです。
IMG_0026.JPG


なんでも、エイジング加工という手法を用いて、
新品なのに使い込んだかのような仕上がりになってます。
IMG_20111209_123557.jpg

IMG_20111209_123611.jpg


このひび割れも、禿げた感じも、すべてペイントで表現してあります。
木が実際にひび割れているかのような・・・まさに職人技!
画像の精度がイマイチですいません・・・。


カドルの顔を立派に務めてくれているカウンターの逸話でした。



サロンカドルのHP

TEL 03(6638)8740

OPEN:10:00~20:00
CLOSE:火曜日、第1第3水曜日

江戸川区西瑞江2-14-14 1F






nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:ファッション

nice! 2

コメント 1

ペンネーム

FOXニュース
by ペンネーム (2011-12-13 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。