So-net無料ブログ作成

ACC(アルキルカチオンコンプレックス)とは? [カドルのおすすめメニュー]


こんにちは。
瑞江駅徒歩2分 美容室サロンカドルマネージャーのAyumiです。

今日はサロンカドルで人気のACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメント
について語らせていただきます。

常連のお客様には気に入っていただいて、もう1年以上ご愛顧いただいています。

まずは今一度
ACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメントについて
わかりやすく説明しておきます。
さっき昔のブログを読んでみたら私の理解が浅かったせいで
伝わりにくい内容になっていたので、リベンジの意味も込めて。笑

ACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメントとは?

子供の髪の毛って、何にもしなくても
サラサラ・艶々ですよね。
それは髪の毛が疎水性だからです。
疎水性の髪の毛はトリートメントやオイルなどが
とてもよくのるので、ご自宅でのお手入れで
綺麗な髪の毛を保つことが可能です。

ダメージ毛→親水性→水が好き→油(トリートメント)がのらない
健康毛→疎水性→水が嫌い→油(トリートメント)がよくのる

サロントリートメントも定期的にしているし
ご自宅でも一生懸命ケアしているのにパサつきが気になる・・・
もしかして髪の毛が親水性のままケアしてませんか?
親水性のままだといくらトリートメントやオイルを使っても
改善されないどころか、毎日のシャンプーで髪の毛のタンパク質までが
流出してしまい、もっとパサついてしまったりします。
一般的なサロントリートメントのもちが良くないのは保湿系だからです。

ACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメント
髪の毛を疎水化させる施術です。
カラー・パーマ・矯正など、薬剤を使用する施術は
どんなに気を付けてもバージン毛に比べればダメージを伴います。
さらに、日常生活の中でも
シャンプー、ドライヤーの熱、こてやアイロン、紫外線、力任せのブラッシングetc...
髪の毛は毎日少しづつ普通の生活をしててもダメージが加算されていきます。

だからこそ当店では、髪の毛を徹底的に疎水化させます。
疎水化された髪の毛は艶が出て、湿気による膨張も防ぎます。

以上リーフレットからコピペしちゃいました。
考えてみればリーフレットは作ったのに、このブログではご紹介するの忘れてました。


思い返せばこのACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメントに出会ったのは
もう2年前になります。
きっかけは、他店の縮毛矯正で傷んだお客様の髪の毛をなんとか綺麗にできないか
調べていたことが始まりだったと思います。
今は便利な時代で、インターネットを使えば日本全国の美容師さんと交流できます。
SNS不慣れなオーナーでしたが、情報集めにSNSは欠かせない時代です。
本当に必死で探していました。

そんな時目に留まったのがACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメント
だったのです。
早速商品を取り入れて使ってみました。
が、すぐには効果がわかりませんでした。
タイミングよくACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメントのセミナーが
東京で開かれることになりました。
そして、このACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメントがきっかけとなり
今ではカドルの看板メニューになりつつある〝ストパン〟にも出会いました。

何回通ったでしょうか?
いえ、ニューヨークドライカットのセミナーも入れれば何十回です。
このところセミナーに次ぐセミナーで、気がつけば2年も経っていました。
ブログの更新が昨年は6回しかしていなくて愕然としました。
今年に至っては10月も終わりになって初めて、という始末。
それだけ無我夢中で、気持ちに余裕がなかったんだろうなぁ・・・
と思います。
心に余裕がないとあんなにも文章が書けないものなんですね。
でも、この2年オーナーと一緒に勉強したおかげで、
素人ながらかなり美容知識に詳しくなれました。
そして、とりあえず一段落したので気持ちも充実して余裕がでました。

ACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメント〝ストパン〟
ニューヨークドライカットも現在進行形で進化しています。
北は北海道、南は九州、沖縄まで
日本中の勉強熱心な美容師さんたちが集まって
勉強を続けています。
その集まりに年齢は関係なく、オーナーより年上の方もいれば
スタイリストデビューしたばかりの若い子もいます。
そんな一堂に集まる美容師さんの思いは共通しています。
『自分の技術を今よりももっと磨きたい』そして
『お客様の髪の毛を綺麗にして喜んでもらいたい。』
そんな思いの美容師さんたちが日本中にたくさんいらっしゃいます。

オーナー自身もまだまだ勉強を続けています。
ニューヨークドライカットしかり
ストパンしかり
技術の向上に終わりはないようです。

今ではACC(アルキルカチオンコンプレックス)トリートメント〝ストパン〟
サロンカドルには、なくてはならないものになりました。
ここに新たにニューヨークドライカットが加わり
5年前より確実に進化したサロンカドルになっていると思います。


そして、サロンカドルの進化はこれからも未来進行形で続いていきます。
そんなサロンカドルをこれからもどうぞよろしくお願いします。


お店の玄関のあじさいです。
今年の春(4月11日)に購入したものですが
ホワイト→ピンク→ライトグリーン→グリーン→赤味が差してきた←いまここ
半年以上楽しませてもらってます。
まだまだ元気に咲いてくれていますが街にはポインセチアが並び始たので
季節的にもそろそろ選手交代かな~と思案中です。
P1210476.jpg

P1210473.jpg



Salon Cuddle(サロンカドル)のHP

オーナー京極智行のFB

TEL 03(6638)8740

OPEN:10:00~20:00
CLOSE:火曜日、第1第3水曜日

江戸川区瑞江4-44-10 1F



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。